CGI設置代行ご依頼の際の注意点

弊社配布CGI・弊社配布以外のCGI共通

*1:LinuxでPerlをインストールすると、普通は標準モジュールと一緒にインストールされます。しかし、まれにあえて標準モジュールを入れずにPerlをインストールしているプロバイダもあるようです(@niftyなど)。ホスティングサービスを提供している業者でそういった特殊なことをしているところはまず無いとは思いますが、何世代も前のバグのある古いモジュールがバージョンアップされずに放置されているサーバーは時折あります。

*2:プロバイダのサービスで利用できない場合、(広告が挿入される場合が多いですが)フリーでCGIが利用可能なホームページレンタルのサービスもありますので、そちらを契約されることをお勧めします。

弊社配布以外のCGI

ご購入後のお手続き

  1. ご購入後に届く、ご確認メールの内容を参照の上、お支払いのお手続をお願いいたします。
  2. 下記情報をメールフォームから送信してください。
    1. IPアドレスまたはドメイン(ftp.example.comなど)
    2. FTPのユーザーID
    3. FTPのパスワード
    4. perlのパス
    5. 設置場所(/htdocs/mailform/以下など)
    6. sendmailのパス(必要な場合)
    7. ご利用のISPの利用マニュアルのURL(公開されている場合)
    8. 設置するCGIの希望設定内容(必要な場合。設定する管理者パスワードやオプション設定など)
  3. 設置するCGIのファイルをメールに添付して送付してください(メールアドレスはメールフォームのページを参照してください)。ダウンロード可能なページのURLでもかまいませんが、対象のファイルがはっきりとわかるように記述してください(ダウンロードにユーザー登録やアンケートへの回答などが必要な場合は、こちらでは対応できません)。
  4. 弊社の方でお支払いが確認できた後、設置作業を行い、完了後にご連絡いたします。通常、1~3営業日で完了いたします。