トップページFAQ ≫ FAQ ID:1
FAQ ID:1
質問

ActivePerlを使うと動かないのですが。(Windows)

> CGI関連

回答

動作にモジュールが必要なCGIがあります。利用しているモジュールは動作環境に記載してありますので、そちらを参照してください。また、ActivePerlには一部の標準モジュールが含まれていないため、標準モジュールであってもインストールが必要になります。

ActivePerlの場合、ppmを使って簡単にインストールが可能です。例えば"DB_File"、"DBI"、"DBD::MySQL"をインストールする場合、下記のように入力します。

C:\...> ppm install DB_File
C:\...> ppm install DBI
C:\...> ppm install DBD-mysql

これでうまくいかない場合は、CPANなどからモジュールをダウンロードしてきて自分でインストールするか、ActivePerlを 再インストールして、ppmを再び試す必要があります。

なお、最近のActivePerlであれば、ppmと入力するだけでGUIが起動するようになっています。 GUIを使用すると、モジュールの検索、インストールがさらに簡単になります。


(追記)
最近のActivePerlではppmで確認すると、DB_Fileがインストール済みと表示されますが、実際にはインストールされていないようです(Ver.5.12, Ver.5.14など)。

また、公式リポジトリでは提供されていないので、別の場所から探してインストールする必要があります。方法としては、ppmのリポジトリ設定でbribesを追加するか、直接 http://www.bribes.org/perl/ppm から ppdを指定してインストールする、ソースから自分でビルドするなどがあります。

なお、リポジトリの場所などは変更される可能性もありますので、接続できない場合は公式サイトやCPAN(http://search.cpan.org/~jdb/PPM-Repositories-0.19/)などをチェックしてください。

別の方法として、ActivePerl以外のStrawberryPerlなどを使う方法もあります。CAPNから直接インストールできるので、モジュールのインストールに困ることが無くなります。

(最終更新日:2011-08-30)

評価